みつけたもの。

 

 

 

こんにちは、天滋です。

 

 

私は特にキレイ好きというわけではないのですが、
基本的にごちゃついてるのが苦手なので
時々無性に断捨離したくなります。

何かを手放したい、手放さなくては!と、
捨てられるものがないか
部屋のあちこちを探してみるのだけども、
わりとちょこちょこモノを捨てるので
何を捨てていいのか分からずじまい。

もう使わなさそうな小物類を何とか見つけて捨てたものの、
思ったほどスッキリできず…。

 

今年こそは早めに
年賀状用イラストの制作に着手したいのに、
気分的にどうにもスッキリしないせいか
ちっともペンが進まない。

そんな自分に困っていたら、ふと
「私は無性に字が書きたいらしい」
ということに気がつきました。

 

ん?
字が書きたいのかぇ??
絵が描きたいんじゃなくて???

書くようなことなんて何もないけど
それで気が済むならいっか。
軽い気持ちでペンを持ち、
ノートに文字を書き始めたところ…

 

うっ…こりゃやべぇ…
めちゃめちゃ楽しいぞ…!

 

あまりにも楽しくなってしまったので、
要らない未使用ノートを丸々一冊埋めてみよう!
と思いつき、ひたすら文字を書くことにしました。

 

物語や小説の類は書けないので、
頭の中にどんどん湧いてくるおしゃべりを
そのまま書き出すだけなのですが、
これがもう楽しいのなんのって。

時々思考整理のためにリストやフローチャート、
マインドマップなどを書くことはあるのですが、
とりとめのない脳内おしゃべりを
何の整理もせずつらつら書き出すなんてことは
多分ほとんどしたことがないと思う。。。

 

そのアイデアを思いついたその日は
トータルで4~5時間、文字を書きっぱなしでした。

指や手首が痛くなっても止まらなくてね~💦
要らないものを相当溜め込んでいたみたい。

私がやりたかったのは多分、
読む・読まれるのを気にすることなく
ただそのまま吐き出すことだったようです。

 

 

さすがに毎日ではないものの、
書けそうな日は2時間ほど脳内おしゃべりを書き出していました。
そうしているうちに頭の中がどんどんスッキリしていき、
心身の調子も何だかとても良くなってきました。

頭がスッキリしたおかげか、
手放したいものもはっきり見えてきた感じ。

もう読む気が起きないコミックスを
40冊近くどん!と売りに行ったり、
そろそろ捨てなくちゃだよなー…と思いつつ
長いことを先延ばしにしていた
15年ものiMacの処分準備をしたり。

あらやだ、捨てたいものって
まだまだこんなにあったじゃん。
天気も良かったお陰で、断捨離もサクサク進みました😋

 

 

そうそう!
この記事のトップに載せた絵は、
いつ描いたかイマイチ覚えていないのだけど
多分10年くらい前…
06年か07年辺りに描いたものだと思います。
(日付書いとけよ、昔の私)

断捨離の際に見つけました 笑

この頃は男子を描くのに強いコンプレックスがあって
ものすご~~~く苦手だったのですが、
そのわりにはマシに描けた方かもしれないなと
念のために取っておいたのでありました。

 

当時は色鉛筆使いだったなぁ。。。
(コピックの出番はほとんどなかった)

10年以上前の作品だけあって、
今よりは相当未熟な描画スキルだから
見るのもかなり恥ずかしくはあるけれど、
懐かしさが勝つあまり、つい載せちゃったよ😋

 

 

 

「みつけたもの」というのは
このイラストのことでもあるけれど、
主には

自己メンテナンスのやり方

でしょうかね。

 

思考のアウトプットと整理が大事だと思ってたけど、
それだけじゃ不完全なんだなぁ。

アウトプットと言っても
リスト化や図式化とかばかりではなく、
そのまま書き出すことも必要なんですね💦

要らないノートを全て使い切ったら、
今度はちょっとオシャレなノートを
自分に買い与えてあげようっと。

 

 

ちなみに、
B5ノート1ページびっちり埋めるのに
30~40分程度かかります。

脳内のゴミなので読み返しはしないけど、
黒々しい紙面はなかなかクレイジーでいいですよ 笑

お陰でこれでまたボールペンのインクが減った…。