ボールペンで黙々と。

 

こんにちは、天滋です。

 

PCが使えるようになったのが嬉しくて、
ついついモニタに向かってしまいます( ˙灬˙ ก)

キーボードで文字が打てる、この喜び!笑

なのでしばらくは、
頻繁にブログ更新するかもしれません。。。

 

PCが使えない間、イラスト制作は、
PCでも使っていた描画ソフトの
スマホアプリ版を使用していました。

2年前に我が家のエアコンが壊れ
夏場に冷房が使えなかったとき、
さすがに猛暑の中でPCは使えないので
仕方なくスマホアプリで絵を描く練習をしましたが、
その甲斐あってそこそこの作品は描けるようになりました。
(当時私は、昼間は実家に避難していました 笑)

それで今回も、
PCがなくてもスマホで何とかなったんですね。

 

もちろんスマホではペンタブが使えないので、
作業は全て指になります。
(スタイラスペンは合わなかった)

直接描けるので慣れればなんてことないのですが、
これがまあ、結構「くる」んですよね。
腕と肩に。

湿布を貼ったり液体鎮痛剤を塗ったりしながら
スマホで制作作業をしていましたが、
そこまでする意味って一体何だろう??と(๑*◡*๑)

楽しくても身体を壊しては元も子もないので、
スマホでの作品制作を控えることにしました。

 

そうなると、やることがない。

しかし、何とかして絵を描きたい。

PCが使えるようになったときのために
下絵を描きためておく…?

それも何だかつまらないんだよなぁ。

 

さーてどうしようかな…と考えていたときに
ふと目に止まったのが、
ペン立てに何本も刺さっているボールペンでした。

いわゆる粗品ボールペンですね。
企業名や電話番号、商品ロゴが入ってるので
大っぴらに使いづらいボールペンです 笑

そういや私は日頃から、
この増える一方の粗品ボールペンを減らしたいと
思い続けていたんだっけ。

・・・これだ。

 

ラクガキでいいから、
このボールペンを減らすのに本気を出してみよう

 

そんな感じで新しい目標を見つけた私は、
ゴリゴリとボールペンでラクガキを描き始めました。

デジ絵に移行してからも
下絵は必ず紙にシャーペンで描いているように
アナログ制作はとても大事にしていたので、
これが楽しいのなんのって!

子供の頃によくチラシの裏に
ボールペンでラクガキしてたのを思い出して、
懐かしい気分にもどっぷり浸れたから尚更です。

 

わー楽しー!楽しー!!
とウキウキしながら描いてましたが…

インク、全ッ然減らないの 笑

A4くらいの紙に描いた絵をぐりぐり塗り潰しても、
驚くほど減らない。
何枚描いてもインクが思うように減らない。

日本のボールペン優秀すぎる!!!

 

ラクガキだけじゃ減らないってことは、
これ、真面目に作品描いたらどうなんだ…?

ベタと細かい線で描き込み多めにしたら、
もっと早く減らせるんじゃない?

それに、普通のボールペンひとつで
ここまで描けるんだという自己スキルを証明したいしな…。
(欲が出た 笑)

 

というわけで、
今度は真面目に作品らしいものを描くことにしました。

ついでに、在庫のちょっといい紙も減らそうか。

…すっかり在庫処分フェアですね 笑

 

 

作品というよりもラクガキに近い感じではありますが、
試しに真面目に描いてみて、出来上がったイラストがこちら。

 

 

よくわからないものが召喚されました。
何だろう、これ。

 

…闇属性的なものが描きたかったんです…

重々しい鎖とか、絡まる布とか紐とか、
こういうのすごく好きで…

楽しかった…( ˘ω˘ )

 

結果としては、
やっぱりインクあんまり減らなかった。

ちょっといい紙を使ったせいか
インク乗りがすこぶる良くて、
逆にインクの節約になってしまった様子。

もう!何なの!!www

 

そういう意味ではすごく悔しいんだけど、
でも、でも、

 

めちゃめちゃ楽しかった!!!!!

 

ちょっといい紙とボールペンの在庫がある限り、
作品を生み出せるということに
とても嬉しくなってしまいました(*≧∀≦*)

ミイラ取りがミイラになっちゃった感じですね 笑

 

本当に楽しかったので、
このあと何枚かボールペン画を描き上げています。
描く予定のネタもまだまだある!

デジ復帰したので制作ペースは落ちるけれど、
失敗できない緊張感や
集中して描けるのがとても気持ち良いので、
これからも黙々とボールペン画を描き続けていきたいです♪
(道具が少ないのがいいよね!)

 

何より、粗品ボールペンを減らしたいんじゃ 笑

 

 

No Comments

Post a Comment