190703

 

 

 

こんにちは、天滋です。

 

去る6月30日(日)、
ガタケット164合同開催の
「新潟コミティア51」に参加してきました。

 

ガタケの開催日って前日まで天候が荒れてても、
オタクパワーなのか何なのか
大体必ず持ちこたえるらしいんですよね。

今回もそれを期待していたのですが、
残念ながらこの日は朝から大雨。
オタクパワーが全く効かなかったようです。

イベスタッフさんの会場アナウンスによると、
どうやらこの日は「蒲原まつり」という
県内でも有名らしいお祭り(なのかな?)があって、
そのお祭りは雨が降るのが恒例なのだとか。

五穀豊穣を願う雨乞いのお祭りとのことで、
神様相手じゃ太刀打ちできるわけないよねーって
イベ終了後のガタケ公式Twitterで呟かれてました。

なるほど。

 

*・*・*・*・*

 

少し話は変わって、
イベント一週間前になると俄然
やる気スイッチが入るのって何故なのでしょうね。

無謀だと知りながら、マンガを描き出しちゃったよ。

 

当サークルの売り物に
「招き猫擬人化ミニキャラ缶マグネット」
てのがあって、これの販促用におまけで
小さなマンガ冊子をつけることにしたのです。

缶マグ2個1セットに1冊プレゼント
という形で。

つかこれ、1年前から構想があったのに
一度も着手することなくここまで来て、
『今回もやっぱいっかー』なんて
さらりと流すつもりだったのにな。

急にスイッチ入っちゃったよ。
まあ、創作活動ってそんなもんか。

あくまでおまけなので、
最低限読める程度のクオリティと
無理のない制作スケジュールを心がけ、
金曜日に若干深夜作業はしたものの
無事余裕を持って完成・準備することができました。

 

子供の頃によく使っていた、

一枚の紙を八つ折りにして
切れ目を入れて冊子状にする

という古の魔術を
X年ぶりに発動させましたわい。
(弟に見せたら「懐かしい!」って爆笑してくれた)

A4用紙を八つ折りなので、
A7サイズのミニサイズです。
そんなざっくりした製本でも、
冊子の形になると嬉しいものですね 笑

 

私、イベ参加復活して間もない無名のくせに
一生懸命宣伝しないし、
それどころか普段から交流や作品発表しないから、
基本的に固定のお客さんっていないんですよね。

ついでに厳つい容貌のペルソナが
背後にどーんと立っているので(相方のことです)
尚更誰も寄り付かないかもしれない 笑
私は絶対的安心感がすごいけどw

なので、ひとり修羅場で悶絶しながら描き上げようと
売れない率の方が遥かに高いわけです。
かなり無意味な気もするけど、
自分の精神的充足が優先だからしょーがない。

描かずに後悔するよりも、
描いて満足・豪快に空振りする方がずっと幸せ。

 

そんな心持ちでいたのですが、
おまけマンガを作ったおかげか
缶マグネットを買って下さるお客さんが
いらっしゃった…!

しかも、決して安くはない
フルカラー作品集まで。

ああ、神様っているもんですね・・・

 

自己満足の世界だし
自給自足が最大の目的だから
別に売れなくてもいいとは思っているものの、
手に取っていただけるのはやはり嬉しいものなんだなぁ。

うん…リアルイベントってすごく楽しい。

 

つかそろそろこのサイトにも、
販促物一覧ページみたいなの作るべきかしら。

通販しないから別にいいやって思ってたけど、
何があるか分かってる方が
スペースに行きやすいもんね。

次のイベント参加はまだ未定だけど、
とりあえずこの夏の課題にしとこうかな。