200210:アクスタ&アクキー

 

こんにちは、天滋です。

 

2月ももう半ばに差し掛かり、
そろそろバレンタインデーがやってきますね。

今年は久々に
某デパートのチョコレートの祭典に出かけてまいりました。
私が出かけたのは土曜日だったので、
会場は多くのお客さんでとても賑わっていましたよ。

 

各お店のブース前に立ち止まれば
すぐさま差し出される試食のチョコレート。
小指の爪ほどの大きさでも、
幾つも食べ続ければそこそこの量になるわけで。

どれも美味しかったけれど、
普段そこまでチョコを食べる身でもないから
ちょっとキツかったかな。

水かお茶のボトルをバッグに忍ばせて行くべきだと学びました。
もちろん、会場の外に出て飲みましょう・・・

 

フリーズドライしたイチゴに
ホワイトチョコレートを染み込ませたチョコが
とても美味しかったです!
試食して、すぐさま購入を決めたほど。

同シリーズでバナナ×ミルクチョコver.もあったので、
来年また出展されているようなら、どちらも買いたいなぁ。

 

 

*・*・*・*・*

 

 

さて、話は変わりまして。

ワタクシ2年ぶりに
アクスタ(アクリルスタンドフィギュア)を作りました。

いや、去年も一昨年同様
年賀状の絵を使って作ろうと思っていたのですが、
昨年は作品集を制作したため見送ったのです。

 

まあ、意気揚々と作ったわけではなく、
何となく手持ち無沙汰だったところに
業者さんより約2割引のクーポンが発行されまして。

気分的に何だか退屈だったし、
いいタイミングかもなと入稿・注文してみた次第です。

 

今年もまた年賀状の絵をアクスタにしようかしら?
と考えたのですが、
男子キャラのアクスタばかり作ってもつまらないので、
今回は女の子にしました。

と言っても、わざわざ描き下ろしたわけではございませぬ。

 

このサイト、ブログ記事をサクサク削除するので
過去記事を参照できずに申し訳ないのですが、
昨年秋に交流絵師さんとのお遊び企画で描いた、

サプリメントの擬人化

の創作女子キャラをアクスタ化してみたのであります。

 

 

 

 

乳と尻の露出具合はさておき、
私にしてはわりと可愛く描けた女の子キャラなので、
自分の中でもお気に入りの部類の絵なのです。

私以外の方が見たらどう思うかはわかりませんが、
私自身はこの子から元気がもらえたりするので
決して悪くはないなと思っています。

 

…入稿通りの出来ではなかったのが少々悔やまれますが。

 

画像の補足にある通り、入稿したデータでは
もっと起きた状態&左右のバランスを考えた差込の位置
だったのですが、私が指定した差込の位置が
原稿の範囲(キャンバス)から大きくはみ出していたせいか
業者さんの方でガッツリ手直しが入り、
微妙で絶妙なバランスを取る位置になってしまっていました。

これなら原稿不備扱いでご連絡いただきたかったわ…

と思ったけれど、
割引が大きいので文句は言えませぬ。
そもそも品質&出来自体は決して悪くないですしね。

 

ま、可愛いことには変わりない(自画自賛)ので、
今年参加するイベントに持っていく予定です☆

どなたかの心にも元気を届けられる子だといいなぁ。

 

 

 

ついでに、自分用のサンプルとして、
アクキー(アクリルキーホルダー)も作ってみました。

 

 

 

どっちもフードキャラだな…

 

 

右のネコ耳くん(招き猫擬人化キャラ)の方は、
ラメ入りアクキーを作ってみたくて。

左のパーカー天使くんの方は、
5年ほど前に作ったアクキーの再販的なものなのですが、
以前の原稿データが見つからなくて
今回また新しく作り直したものです。

70mm×70mmで作りましたが、
5年前に作ったものは60mm×60mmだったみたいで
さすがに大きすぎましたね…。

何でもかんでも大きけりゃ良いってもんじゃない
ということを学びました。

 

ちなみに、ハート型パーツは有料オプションです。
キャラの色に合わせてピンクハートを選んでみましたが、
とてもキラキラしていてすごく可愛い♪

 

こちらは2つずつ作ったので、
ガンガン使っていきたいと思います。

しかし、何につけるか悩むなぁ。