190307

 

 

こんにちは、天滋です。

 

昔、私がそこそこお世話になった
パンクファッションブランド、
「ALGONQUINS(アルゴンキン)」
が無くなってしまうというのを知り、
昨夜はわりとショックを受けました。

「PEACE NOW(ピース・ナウ)」が
無くなったと知ったときは、
それ以上に衝撃を受けたっけ。
今でも復活して欲しいブランドNo.1だったりします。

あ、でも、
デザインが引き継がれてるブランドがあるって
何かチラッと見かけたなぁ。
どこだろう。探してみるか。

 

私はバンギャだったわけではありませんが、
ゴスとかパンクとかロリータとかめちゃめちゃ好きで、
その辺のブランドの服を好んで着てたんですよね。

多分ガッツリKERA世代。
…つっても、まあ、初期~全盛期辺りですが。

今はもう色々めんどくさくなってシンプル・イズ・ベスト。
服装もだいぶおとなしくなりましたが、
時々スタッズゴリゴリのカバンとか買ったりしちゃうので、
本当はものすごく着たいんだと思います 笑

 

好きだったブランドが次々と
泡のように消えていくのは寂しいけれど、
貢献出来なくなった身としては何も言う資格は無く。

世は諸行無常、移ろいゆくのは当たり前。
生まれれば消えゆく可能性もあるわけで。
遅かれ早かれ、いずれは終わりを迎えるんですよね。

ただ言えるのは、
『良いときに好きな服を着れて良かった』
ということでしょうか。

 

 

 

・・・って、あああ!!!!!

違う!違う!そうじゃない!
こんなノスタルジーでポエミーなクソ記事を
書きたかったわけじゃないんだ!!

本当はこれを書こうと思ってたネタが
他にあったというのに…
何でこうなったのか、くそう。
(出だしを間違えた)

 

まあいいや。
結構筆が乗って(?)スラスラ書いてたし、
今回はこのままでいこう。

本来書くつもりだったネタは、また後日。

 

 

…と言いつつ結局書かないのが、
いつものパターンなのよね。