190201

 

 

こんにちは、天滋です。

 

「今週はまだブログ更新してなかったから書かなきゃ」
などとぼんやり考えてたら、1月終わっちゃいましたね。

今日から2月。
なので、手帳に今月のテーマを書き込みました。

 

今月のテーマは
脚下照顧(きゃっかしょうこ)」。

身の回りに注意を払い、
自分自身を見つめ直す…みたいな意味です。

 

1月は新年明けて『うぇーい!』なテンションで
走り抜けた気がしたので、
2月は落ち着いていこうと思いまして。

もうすぐ立春だけど、
寒さも雪もまだまだ気を抜けないからねー。
それに毎月毎月攻めの姿勢でいくのもしんどい 笑

なので今月は「静」のスタンスで行きたいと思います。

 

ちなみに、今年から毎月のテーマを
四字熟語で設定することにしたんですよ。
調べるのがちょっと手間だけど、勉強になっていい。

とりあえず今年1年これを続ければ、
12個の四字熟語を覚えられる予定です。

 

*・*・*・*・*

 

前回の記事で書いた作品集が、
注文ミスなく無事完成したのであります。

嬉しくて表紙を写真に収めてみました。
全体じゃなくてアップなのは、
少しでも紙の質感が分かればと思って。

ほんのり金色に輝く特殊紙を選んだので、
ちょっと豪華な感じになって素敵なんですよ~。
暖色系のカラーが映える映える。

 

原稿データ作成に着手し始めたときは、

『どうせ自分個人用だし、
一番安く仕上がるメニューで適当に作ろ』

と思っていたのですが、
ひとまず試しに作ってみた表紙原稿が
我ながらものすごーーーく可愛く出来たので、
安く適当に作るのが勿体なくなっちゃって。

値段に妥協して適当に作っちゃダメだ!
表紙も本文も良い紙を選んで、
本気でちゃんと作らねば!!

そう思い直して制作に取り掛かったら、
とても良いものが出来上がりました。

…まあ、昔の絵を見るのは恥ずかしいけどね。
それでもそれなりにマトモに見えます 笑

 

 

 

中身はこんな感じ。
これが結構「っぽく」見える 笑

自分用に1冊だけ作って終わる予定でしたが
想像以上に良い出来だったので、増刷を検討中です。

今年は創作オンリーイベントへの初参加を計画中なので、
そこに持っていくのにちょうどいいかも。

 

表紙どころか、中身までフルカラーの本が
出せるようになるなんてなぁ。

ホント、良い時代になったよもう。